結婚・仕事・親のこと、みんな悩んでいる!30代女性の現実

みんな悩んでいる!30代

みんな悩みをどう解決した?

30代って実は楽しい!

30代で輝く女性たち

みんな悩んでいる!30代

女性の30代は、人によって生活の環境が違ったりします。独身で、「早く結婚したい!」方、結婚してるけど、なかなか子供ができない方。
仕事を頑張ってきた方は"独立"を考えてる方もいますよね?また、親の介護問題も早い方だと遭遇しますよね。
ここではそんな、30代の悩みにフォーカスをあて、ご紹介しています。同じ悩みはありますか?

30代の悩みいろいろ

37歳Aさん、婚活の悩み

37歳Aさんの悩みはずばり結婚! 周りの友達はほとんどが幸せな家庭を築いているというのに、Aさんは恋人すらいない状態。そんな彼女が今ハマッているのが『婚活』です。運命の相手とめぐり合うために様々な婚活サイトをチェックしては申し込みをし、週末のたびに婚活パーティに参加しています。結婚したい気持ちは分かるものの、なぜ彼女はそこまで婚活に燃えているのか、その理由を彼女から直接聞く機会があったのでここで取り上げさせてもらうことにしました。「みんな悩んでいる!30代」のテーマでも上位にくるであろう婚活の悩みに迫ります。

30代Bさん、子作りの悩み

私の後輩、Bさんは3年前に素敵な男性とゴールインしました。彼女たちは今も仲むつまじく暮らしているに違いない。私はつい最近、彼女に会うまでそう信じていました。でも、幸せだと思っていた彼女にも大きな悩みがあったのです。それは何かというと、ずばり子作り。最近、子宝に恵まれず悩んでいる女性って多いですよね。特に30代に突入すると、タイムリミットが迫っているようで焦ってしまいますしね・・・。同じ悩みを抱える皆さんに、「子作りで悩んでいるのは自分だけじゃないんだ」と思っていただければと思い、Bさんの話を紹介することを決めました。不妊でお悩み中の方が思わず「あるある」って頷いてしまうような内容です。

38歳Cさん、独立の悩み

これから紹介する独身女性Cさんは、看護師として病院勤務をしています。その病院、給与面と福利厚生面がとにかく充実しているらしいのです。そんなありがたい環境でで働けるなんて、ほんと羨ましいですよね! それなのに彼女は、あろうことか今の職場を捨て独立をしようと考えています。なんでも自分の理想とする訪問看護ステーションを持ちたいんですって! はたから見ればもったいない気もしますけどね。彼女は今、夢の実現に向けひたすら頑張っています。でもやはり、資金のこととか周囲の反対など、避けて通れない課題もあるそうで・・・。その詳しい悩みについて、Cさんに聞いてみることにしましょう。

35歳Dさん、親の悩み

友達のDさんの親御さんは、年齢を重ねてからDさんを授かったらしく、今年で喜寿を迎えられました。35歳のDさんのお母さんとして考えると、やはり高齢ではありますよね。最近は身の回りのことをするのも、少し心配になるほど体が弱ってきているそう。Dさんも忙しい中、お母さんの様子を見に実家に通っているそうなのですが・・・。
話を聞く限り、人には言えないような悩みを結構抱えているみたいですよ。避けては通れない親にまつわる心配事、30代女性の深刻な悩みとはどんなものなのでしょうね。

おすすめ記事ピックアップ

38歳Cさん、独立の悩み今さら結婚する気なんてさらさら無いCさんが抱いている夢…それは自分の理想とする訪問看護ステーションを作ること! 独立成功を果たすためCさんは日々頑張っていますが、資金の問題や周囲からの反対の声が行く手を阻みます。さぁCさんは夢の実現に向け、これからどうしていくのでしょう?

親とは少しでも距離のある生活を親の介護問題に直面している方、自分一人で悩みを抱え込んでいませんか? ここでは、同じく親の事で悩んでいる30代女性が、親子として良い関係を保ちながら介護していくための秘訣をお伝えしています。デイサービスやショートステイなど、公的支援サービスに頼る方法も紹介中です。あなたの悩みが軽くなるヒントを、ここで見つけてみませんか?

まだ体力はあります!30代女性の体力を甘く見るべからず!特に、子育て世代の女性は体力なしではやっていけないので、皆さんが思っている以上にたくましいんですよ! 趣味を楽しむ体力だってもちろんありますし、転職するパワーもみなぎっています。そんな30代女性の力強い一面をぜひご覧あれ。

助産師になりました!過去に外科での看護経験しか積んでこなかった32歳のナースが、産婦人科への部署移動をきっかけに助産師になることを一大決心します。なぜ彼女は大変な想いをしてまで、助産師を目指すことにしたのでしょう?そして30歳過ぎてからの挑戦は無事成功するのでしょうか?気になる彼女の奮闘振り、一緒に見ていくことにしましょう。